2018年4月17日火曜日

物語スコーレ

目黒キョージュの「物語スコーレ」も2年目を迎え、
全体を①読書会②物語スコーレ③詩の3コースに分けて、
希望のコースを選択して受講できるようになりました。

第1回目は読書会で、目黒先生のトーク「イーハトーブの彼方へ 宮沢賢治は、なぜ童話を紡いだのか」で、「水仙月の4日」「狼(おいのもり)と笊森(ざるもり)、盗森(ぬすっともり)」「雨ニモマケズ」などを分担して朗読しました。
読書会では、今年1年間3回に分けて、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を読む予定です。

2018年4月16日月曜日

九州大学最後のお花見会

九大は秋には完全に移転します。
九大の桜を見るのも今年が最後になるかも知れないという事で、地元学のメンバーからの提案で最後のお花見会をしました。

農学部には数種類の桜が一堂に植えてあり順次咲いていきます。この日はソメイヨシノが散り初めで、花びらが舞う中でのお花見でした。
お天気も良く、ポスターを掲示したり口コミ等で九大生を含み17名も参加がありました。

2018年3月26日月曜日

第16回 ふれあい健康ウォーク

晴天の中、第16回ふれあい健康ウォークが行われました。
18キロと6キロの2つのコースに分かれ、総勢200名超の参加者が
春の息吹を感じながら、ウォーキングを楽しみました。



18キロ

最初に18キロがスタート


雁ノ巣レクレーションセンターを折り返します



6キロ

中学生のホームステイ国際交流でお世話になっている金光燮先生と一緒に
韓国順天市より来福されたお客様3人がウォーキングに参加されました。
背景は、今年4月に順天市で開催されるウォーキング大会の横断幕です。

校区少年野球 ドルフィンズ

桜のトンネルを抜けて



18キロ・6キロともけが人も途中棄権もなく
全員で完歩しました。


到着後



公民館に到着後、
おいしい豚汁とおにぎりをいただきました。
多めに作った豚汁もおにぎりも
完食!


今年度の国際交流の様子をビデオ上映しました


ご協力いただきました各団体の皆様、実行委員の皆様
ありがとうございました。


のびっ子クラブ 自由遊び

3月23日(金) 今日ののびっ子クラブは自由遊びでした

新しく公民館に入る絵本を紹介

とても良いお天気なので、屋内ではもったいない!
と、お散歩がてら貝塚公園まで行ってきました。

みんな大好き アンパンマン



来年度ののびっ子クラブは、4月13日(金)スタートです。
白玉団子を作ります。

おじちゃんと一緒の冒険クラブ 終了式


3月18日 おじちゃんと一緒の冒険クラブ 終了式


一年の活動のしめくくりとして、
地島(じのしま)探検や耐寒キャンプなど、自分が今年度活動した中で印象に残ったことを発表し合いました。
サポーターさんからは、成長した子どもたちへエールが送られました。



卒業生へ記念品贈呈



皆勤賞!よくがんばりました

今年度一番頑張った子にMVPが贈られました

来年度も高学年(4~6年生)を対象に活動を続けます。
野外活動などの体験を通じて、心も身体も強くなりましょう!


人権学習 サークル閉講式

人権学習 

不登校について考える~地域の子どもが明るく元気に育つには

教育文化研究所・不登校サポートネットワーク等の
代表を務めていらっしゃる長阿彌幹生さんより、
不登校の現状と、子どもの未来のために家庭・地域でできる働きかけ方や、
将来の選択肢などについてお話しいただきました。


「不登校が子どもをダメにするのではなく、
不登校をダメと思っている大人が子どもをダメにする」

ご自身の体験談なども交え、とてもわかりやすい説明で、
ときおり笑い声もあがるなど、なごやかな雰囲気の中
じっくりテーマについて考えることができました。


また、質疑応答でも子どもとのコミュニケーションの取り方などの
貴重なお話もしていただき、サークル閉講式の時間に食い込むほど
有意義な講演会となりました。



のびっ子クラブ 巣立ち式

~巣立ち式~ 3月9日(金)


今年度最後のプログラム
食育でおにぎりを作りました

保護者は手を出さず見守るだけ!との約束でおにぎり作りがスタート

おにぎりの具を途中でつまみ食い(?)してしまったお友達が
たくさんいましたが、みんな上手に作れました。



巣立ち式
まずは先生のお話から

来年度より幼稚園・保育園へ通うお友達へ記念品が渡されました

巣立った後も、ぜひ公民館へ遊びに来て下さいね!