2017年6月16日金曜日

エンジョイ子育て講座

  6月9日 親子で一緒にアロマヨガ 
~心も身体もリフレッシュ~
  保健師さんより子育てママの心の病気についてお話を聞いた後、
  緒方歩美先生によるヨガストレッチを学びました。

 

アロマ(ペパーミント・オレンジ・グレープフルーツ)の
すがすがしい香りの中、親子でヨガストレッチ。
腰痛や肩こりに効果的なポーズも教えて頂き、とても充実した
   講座となりました。

あなたに伝えたい私の戦争体験

 6月7日開催の「ふれあい大学」戦争体験。今までは実際に戦争を体験された方のお話を聞いてきましたが、今回は戦争を知らない世代が記憶をつないでいこうとの思いで、講座を開催しました。
 はじめに読み聞かせボランティア「もこもこ」さんによる戦争絵本の朗読、続いて名島在住の若狭淳一さんを講師に「米軍公開資料から考えた戦争」の話をうかがいました。
もこもこさんによる読み聞かせ

若狭さんが収集された、米軍が撮影した戦中・戦後の
東箱崎校区周辺の写真から当時の様子の話を聞きました。
戦争していた相手は、詳細に相手の情報を集め、
先を見通しながら戦争をしていたのだということが良く解るお話でした。
また、アメリカの情報公開の仕組みが整備されている事も分かりました。

 


フリーマーケット

 女性協議会主催の年1回のフリーマーケットを6月11日(日)に開催しました。校区の有志の方々やごみ減量リサイクル推進会議の古本屋などが出店し、120名以上の来場者でにぎわいました。




 
女性協の売上金は、熊本地震の被害を受けた慈恵病院(こうのとりゆりかご)エンゼル子ども食堂へ寄付します。
ご協力ありがとうございました。





2017年6月8日木曜日

物語スコーレ

5月13日(土)、目黒キョウジュの第4回「物語スコーレ」が開かれました。
今月の課題は「白夜猫」、「白夜と猫」あるいは「白夜を旅する猫」を題材として、フィンランドを舞台にした物語を作るというもので、小学生を含む12名の出席者が、それぞれの作品を朗読し、目黒キョウジュの批評や励ましに加え、生徒同士でも感想を述べ合いました。ちなみに、第1回目からの課題は次の通り。
第1回:自分の干支で物語を作る、第2回:子ども時代の最も印象深い体験をもとに物語を作る、第3回:ラブレター、第4回:白夜猫でした。




2017年6月6日火曜日

第2回月いち健康ウォーク

 5月25日に「第2回月いち健康ウォーク」を行いました。
22名の参加者と共に名島城周辺を歩きました。途中、主催の健康づくり委員会金子会長の名島にまつわるお話を聞きながら、参加者の皆さんも初めて聞く話に興味深々の様子でした。
 
夢野久作が14歳の時に描いた名島の海の絵
岩見重太郎の生家跡地で説明を聞く
約3時間の行程でしたが、ウォーキングには最適な時期でいい運動になりました。
次回の月いち健康ウォークは多々良川河畔の予定です。

おじちゃんと一緒の冒険クラブ

 5月28日、冒険クラブで宗像にある地島探検に行きました。地島(じのしま)は周囲約9キロの小さい島です。天気の良い日には沖ノ島を遠くに望むことができます。
鐘崎漁港より船で15分で着きます。

今回幸運にも、かすかに沖ノ島が見えました。
お天気にも恵まれ、元気いっぱい初夏を体感することができました。

2017年5月2日火曜日

ふれあい大学開講式

 高齢者が世代や居住町内を超えていきいきと交流し活動できるよう、楽しくためになる講座を企画している「ふれあい大学」の開講式を4月20日(木)に開催しました。
二人の女城主と題し、講師の堀田繁人さんに大河ドラマでおなじみの「井伊直虎」と、地元、立花城の「立花誾千代」についてスライドを見ながら詳しくお話いただきました。