2017年10月3日火曜日

東箱崎伝統文化百人一首教室 第2回

 9月23日(祝・土)に文化庁「伝統文化親子教室」事業助成
「伝統文化百人一首教室」第2回を行いました。

競技かるたのルール説明
本日覚えた百人一首を中心に、散らし取りと競技かるたに分かれて実践しました。競技かるたは初挑戦。ルールや取り方・姿勢など、いっしょうけんめい覚えました。
いざ!実践!

散らし取り


絵本アンバサダー講座「大人の絵の世界」

絵本の魅力のひとつである、絵(イラスト)をテーマに、9月28日(木)講座を行いました。絵や構図が優れている絵本の読み語りの後、座学、作家レオ=レオ二のフレデリックねずみを作るワークショップを行いました。
制作に集中するあまり、最後は時間が足りなくなるほどでした。



絵本の構造を勉強中

のびっ子クラブ「親子あそび」

9月22日は、年令などにあわせたボールでの遊び方を教えていただきながら、親子で楽しみました。
また、10月13日に行われる「のびっ子運動会」のために、いくつか道具を使って活動しました。



広げて~
ぱっ!

2017年9月22日金曜日

東箱崎弁当の日 お弁当の日

9月16日(土) はじめて自分でつくった弁当を持って、公民館に集まりました。

各自、弁当を見せながら工夫したことや実践したことなどを発表。
自分の弁当をつくるついでに家族の分も作ったり、新たに食材を購入しないで家にあるものをうまく使ってお弁当に仕上げたり、作る楽しさだけでなく、食べてもらう喜びや経済観念などを学ぶことができました。 

2017年9月21日木曜日

東箱崎伝統文化百人一首教室 開講

8月の体験会を経て、9月9日(土)今年度の伝統文化百人一首教室(文化庁助成「伝統文化親子教室」)が始まりました。
幼稚園年長~小学校6年生まで昨年の倍近くの参加希望者が集まり、かるた人気の高さがうかがえました。
「伝統文化百人一首教室」
受講中は正座で話を聞きます

これから月2回(計10回)百人一首の楽しさや奥深さを体験しながら、切磋琢磨していきます。

ふれあい大学 敬老の日


抱腹絶倒のアドリブアンパンマン
9月14日(木)、ふれあい大学敬老の日特集として、中央市民センターに拠点を置き活動している人形劇団「ピンコピン」をお招きしました。

平均年齢74歳の大人気劇団で、東箱崎公民館には4年ぶりの来館でした。
幼児も参加し楽しいひと時を過ごしました


東箱崎お弁当の日  第3回キッズクッキング

最後の調理実習となる、キッズクッキング“あなたが料理長!”の第3回目が8月16日(水)に行われました。第2回目は台風で残念ながら休講になってしまいましたが、子どもたちは食材の切り方をしっかり学び、自分で作る楽しさや喜びを実感していました。



エリンギごはん、とり胸肉のナゲット、チンゲン菜と牛肉のオイスターソース炒めをつくりました。お弁当のおかずにもなる献立です。

次回からは、自分でお弁当を作って持ってきます。

DANKAIサロン 第2回健康料理教室

9月9日(土)の第2回目は、 基本を学ぼう「さしすせそ」 として、味付け・下拵えなどの基本を学びました。福岡の郷土料理がめ煮で調味料の味付け順序を実習し、しめあじで酢についての効果を教えていただきました。
あじの三枚おろしにも挑戦!





本日のメニュー 雑穀米・なすの豚肉巻・がめ煮・しめあじ・おまけのお吸い物

エンジョイ子育て講座        「育ちの根っこ」を見るススメ


9月8日(金)エンジョイ子育て講座で立川結宥子さんをお招きし、
「育ちの根っこ」を見るススメ の講演をしていただきました。


生きる力の基礎「育ちの根っこ」の大切さや、小さなうちから
力を培うための日常生活や遊びについて
子どもの発達に応じたアドバイスをお話くださいました。
子育てについて考える、良い機会になりました。

2017年8月29日火曜日

公民館泊キャンプ


平成29年8月11日(金)~12日(土)、「公民館泊キャンプ」
 小学校1年から6年生を対象に、校区諸団体、保護者、九大生ボランティアグループ「チャンス」の皆さん、校区の大学生、高校生、中学生の協力を得て、恒例の「公民館泊キャンプ」を開催しました。

5月27日(土)に子どもリーダー会議を開き、どんな活動をしたいか意見を出し合いました。


7月4日(火)、実行委員会を開き、校区の団体長や九大の学生ボランティアグループ「チャンス」さんとタイムスケジュール、役割分担などの相談をしました。

7月22日(土)キャンプ参加者の4~6年生による子どもリーダー会議を開き、野外調理メニュー、火おこしについて事前の計画を立てました。

校区の管理栄養士の横尾さんに栄養バランスと
衛生面について学びました。


火おこしは、マッチをする所から練習。ついた火で
マシュマロを焼いて食べました。



8月10日(木)各班のリーダーさんが自分たちのオリジナルカレーレシピをもとに校区の八百屋さんへ買い出しに行きました。

予算内に収まるよう計算しながら買いました。

8月11日(金・祝)公民館泊キャンプの日です。1年生から6年生まで82名が集い賑やかに始まりました。班のみんなで協力し合い、旗をつくったり、夕食メニューのカレーの材料を切ったり、学生や地域のサポーターさんの助けを借りながら頑張りました。

班のみんなでオリジナル旗づくり


野外調理~飯ごう炊飯~


手作りカレー、おいしいです!


8月12日(土) キャンプ2日目の朝は6時半起床。寝床を片づけてラジオ体操をした後、朝食メニューの『牛乳パックでホットドック』を作って食べました。


ホットドック、上手に焼けたかな?


九大生の学生サポーター考案、公民館内ウォークラリー

キャンプの思い出にプラバンをつくりました


楽しい時間はあっという間に過ぎて、今年度のキャンプも盛況のうちに終了しました。
ご協力いただいたサポーターの皆さま、暑い中ご尽力いただきありがとうございました。










2017年8月19日土曜日

エンジョイ子育て講座「食育ってなぁに?」

8月9日(水)、貝塚幼稚園で食育を実践されている大友可奈子先生をお迎えし、
エンジョイ子育て講座「食育ってなぁに?」を開催しました。
好き嫌いのことやおやつのことなど、親の声のかけ方や考え方について
参考になるお話をたくさんしていただきました。



大友先生のレシピにもとづいて
子育て支援ボランティアグループ「いちばん星」の皆さんが準備した
おやつ(人参とオレンジのゼリー、なすチップス)を
みんなで美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

東箱崎伝統文化百人一首教室

8月3日、
平成29年度文化庁「伝統文化親子教室」事業助成
「伝統文化百人一首教室」体験教室を開きました。
講師は九州大学百人一首愛好会の勝見先生と弓場先生にお願いし、
初めての子どもたちも楽しく学びました。



今年の百人一首教室全体の参加者27人と昨年度の2倍に達し、百人一首は初めてという子も多く、体験教室の参加者は初めての体験に目を輝かせていました。

9月9日(土)から本格的に教室が始まります。
(今年度の申し込みは締め切りました)


2017年8月1日火曜日

おじちゃんと一緒の冒険クラブ 夏季キャンプ


7月15日(土)~17日(月・祝)の2泊3日で、英彦山青年の家へ行ってきました。
九州北部豪雨の影響も心配されましたが、子どもたちは元気いっぱい活動に取り組みました。


1日目 散策(動物の足跡探し、観察)




野外調理ではピザ作りを体験!
 2日目 登山
英彦山登山コース 悪路もなんのその 

キャンプファイヤーの様子

3日目 制作(青竹でペーパーナイフ作り)
ケガをしないよう真剣に
ありがとうございました!






 水かさも減り天気も快晴でしたが、ところどころにまだ豪雨の傷跡が残っていました。
子どもたちもこの景色を見て、いろいろなことを考えたようです。
被災された皆さまが少しでも早くいつもの生活に戻れますよう、心よりお祈りしております。